研修充実の中小企業診断士の求人

中小企業診断士の転職TOP >> 条件別の中小企業診断士の求人 >> 研修充実の中小企業診断士の求人

研修充実の中小企業診断士の求人

研修システムが充実している中小企業診断士の求人案件としては、まずは大手のコンサルティング会社や大企業の経営企画部、事業企画部などがあります。これらの企業ではスタッフ数が100人を超えているのが一般的で、さまざまな教育カリキュラムが導入、整備されています。特に、大学卒業程度の新入社員向けのオリエンテーリングや、中途採用組に向けた研修プログラムなど、実践的で業界未経験でもスムーズに理解できるような、考えられた導入研修が充実しています。また、各種マニュアルも整備されていますので、少しでもわからないことがあれば、すぐに疑問を解決できるように、インフラが整っているのが特色です。

一方、中小規模の企業になると、経営者の方針によって異なります。人材育成に熱心な経営者のいる企業では、大企業に負けず劣らずの充実した研修制度を導入しているところがあります。このクラスの求人案件のメリットとしては、大企業のような出世レースがあまりなく、実力と本人のやる気次第では、マネジメントよりの業務を担当させてもらえるチャンスが巡って来やすいということがあります。そのため、意識の高いひとのなかには、あえてそういった規模の企業を転職先に選ぶということも珍しくはありません。

万が一、思っていたほど研修システムが充実していない企業に入社してしまった場合には、民間の通信教育企業などが提供しているサービスを利用するという方法もあります。業界についての深いナレッジに裏付けられた、理解のしやすいテキストが用意されているなど、有料のサービスであることもあって密度の濃い教材を利用することができます。疑問に思ったところはメールなどで質問をすることができるところもありますので、賢く利用するようにするといいでしょう。

また、最近ではインターネットを通じて得られる情報の精度やクオリティも高くなっています。ただし、なかには誤った情報やアップデートされていないコンテンツなどもありますので、いわば玉石混交のなかから正しい情報だけを拾い上げるスキルは必要になりますが、コストをかけることなく学習を深められる環境も整っています。いずれのケースにおいても、まずはあなた自身のやる気と課題意識の明確化を行うことが先決です。研修精度が整備された企業への転職ができなかった場合でも、いくつかの方法で学習を行うことができますので、自分の状況に合った方法をチョイスするようにするといいでしょう。

中小企業診断士の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 中小企業診断士に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.